今週のお知らせ

イナフ

イナフ コレクターズ・エディション [DVD]

【映画情報】

題名:イナフ(Enough)
ジャンル:サスペンススリラー
監督:マイケル・アプテッド
出演者:ジェニファー・ロペス、ビリー・キャンベル、テッサ・アレン
配給:コロンビア映画、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント[S.P.E]
公開:2002年5月24日[米国]、2003年1月25日[日本]
上映時間:115分
製作国:アメリカ合衆国
言語:英語

【評価】

おすすめ度:74点(100点満点中)

【あらすじ・ストーリー・物語】

 ダイナーのウェイトレスをしているスリム(ジェニファー・ロペス)はゲームの賭で口説いてきた男から助けてくれたエリート男性のミッチ・ヒラー(ビリー・キャンベル)と恋に落ち玉の輿結婚をする。ひとり娘のグレイシーにも恵まれ、優しい夫との暮らしは幸福そのものだった。娘が5歳になった頃、夫の浮気に気がついたスリムは彼を詰問する。ところが、それまで優しかった夫が豹変し酷い言葉を言ったり暴力までふるいスリムを支配し自分に従わせようする。ミッチの言動に耐えられなくなったスリムは、娘のグレイシーを連れて家を出ようとする。家出の現場をミッチに見つかり捕まってしまうが、友人たちの助けによって何とか家を出る。

 家を出たスリムだったが、夫のミッチは人まで雇って彼女の行き先を執拗に追跡して来る。そのため、スリムは同じ場所に留まることができず、アメリカ国内をあちらこちらへと逃げ回る。お金に困ったスリムは実父に援助を頼むが断られてしまう。しかし、スリムの雇った人間が実父のもとへやって来て彼を脅したことから、実父は娘のスリムを援助してくれるようになる。

 裁判所の法廷へ呼び出されることになったスリムは、紹介された弁護士に交渉の依頼をするが、法律的には勝てないことを告げられ依頼を断られてしまう。法律では解決できないことを知ったスリムは娘のグレイシーを守るためある行動を取り、夫のミッチへ反撃を開始する。

【レビュー・感想・ネタバレ】

 幸せな結婚生活から一転してドメスティックバイオレンスをふるうようになった夫から逃亡する妻子を描いているのだけれども、結構ハラハラ、ドキドキさせられた。

 最後にスリムが取った行動は思いがけないものだった。それは、実父がつけてくれたトレーナーから格闘技を教わるというものだった。練習で上達したスリムは、ミッチの家へ忍び込み部屋にある拳銃を隠したりして彼を対決する準備をする。そして、ミッチが自宅へ帰って来たとき、スリムはミッチと力づくの死闘を演じる。スリムはミッチを倒して殺そうとするが、最後のところでどうしても殺せなかった。息を吹き返したミッチはスリムに反撃し彼女を倒してしまう。そして、ミッチがとどめを刺そうとスリムに近づいたとき、トレーナーから教わった起死回生の技を使って反撃し、ミッチは階下に落ちて死んでしまう。

 ラストで泣き寝入りをしない戦う女性の実力行使にはちょっと驚きの展開である。

 最初の出だしのダイナーで口説いてきた男は、実は刑事でミッチの知り合いだったのである。ミッチが彼女を助けて惚れさせるために始めから仕組まれていた罠だったのである。

【キャスト】

スリム・ヒラー(ジェニファー・ロペス)
ミッチ・ヒラー(ビリー・キャンベル)
グレイシー・ヒラー(テッサ・アレン)
ジニー(ジュリエット・ルイス)
ジョー(ダン・ファターマン)
ロビー(ノア・ワイリー)
ジュピター(フレッド・ウォード)
ミッチの母(ジャネット・キャロル)
ジム・トラー(ビル・コッブス)
フィル(クリストファー・マー)

【スタッフ】

監督:マイケル・アプテッド
脚本:ニコラス・カザン
製作:ロブ・コーワン、アーウィン・ウィンクラー
製作総指揮:E・ベネット・ウォルシュ
音楽:デヴィッド・アーノルド
撮影:ロジェ・ストファーズ
編集:リック・シェイン・エーシーイー

Amzonで「イナフ」を探す
楽天市場で「イナフ」を探す

タグ:イナフ
過去ログ
最近のコメント
メン・イン・ブラック3 by はげぼうず (04/14)
検索
 
最近の記事
カテゴリ
日本映画・邦画(あ)(4)
日本映画・邦画(い)(2)
日本映画・邦画(う)(0)
日本映画・邦画(え)(0)
日本映画・邦画(お)(4)
日本映画・邦画(か)(5)
日本映画・邦画(き)(3)
日本映画・邦画(く)(2)
日本映画・邦画(け)(2)
日本映画・邦画(こ)(1)
日本映画・邦画(さ)(1)
日本映画・邦画(し)(2)
日本映画・邦画(す)(0)
日本映画・邦画(せ)(0)
日本映画・邦画(そ)(0)
日本映画・邦画(た)(0)
日本映画・邦画(ち)(0)
日本映画・邦画(つ)(1)
日本映画・邦画(て)(1)
日本映画・邦画(と)(2)
日本映画・邦画(な)(0)
日本映画・邦画(に)(0)
日本映画・邦画(ぬ)(0)
日本映画・邦画(ね)(1)
日本映画・邦画(の)(0)
日本映画・邦画(は)(4)
日本映画・邦画(ひ)(0)
日本映画・邦画(ふ)(0)
日本映画・邦画(へ)(0)
日本映画・邦画(ほ)(0)
日本映画・邦画(ま)(0)
日本映画・邦画(み)(0)
日本映画・邦画(む)(0)
日本映画・邦画(め)(0)
日本映画・邦画(も)(1)
日本映画・邦画(や)(0)
日本映画・邦画(ゆ)(0)
日本映画・邦画(よ)(1)
日本映画・邦画(ら)(1)
日本映画・邦画(り)(0)
日本映画・邦画(る)(0)
日本映画・邦画(れ)(3)
日本映画・邦画(ろ)(0)
日本映画・邦画(わ)(3)
外国映画・洋画(ア)(3)
外国映画・洋画(イ)(1)
外国映画・洋画(ウ)(0)
外国映画・洋画(エ)(1)
外国映画・洋画(オ)(0)
外国映画・洋画(カ)(1)
外国映画・洋画(キ)(3)
外国映画・洋画(ク)(0)
外国映画・洋画(ケ)(0)
外国映画・洋画(コ)(0)
外国映画・洋画(サ)(1)
外国映画・洋画(シ)(3)
外国映画・洋画(ス)(1)
外国映画・洋画(セ)(3)
外国映画・洋画(ソ)(0)
外国映画・洋画(タ)(5)
外国映画・洋画(チ)(3)
外国映画・洋画(ツ)(0)
外国映画・洋画(テ)(2)
外国映画・洋画(ト)(6)
外国映画・洋画(ナ)(0)
外国映画・洋画(ニ)(0)
外国映画・洋画(ヌ)(0)
外国映画・洋画(ネ)(0)
外国映画・洋画(ノ)(0)
外国映画・洋画(ハ)(4)
外国映画・洋画(ヒ)(1)
外国映画・洋画(フ)(1)
外国映画・洋画(ヘ)(1)
外国映画・洋画(ホ)(0)
外国映画・洋画(マ)(1)
外国映画・洋画(ミ)(2)
外国映画・洋画(ム)(0)
外国映画・洋画(メ)(1)
外国映画・洋画(モ)(0)
外国映画・洋画(ヤ)(0)
外国映画・洋画(ユ)(0)
外国映画・洋画(ヨ)(0)
外国映画・洋画(ラ)(1)
外国映画・洋画(リ)(0)
外国映画・洋画(ル)(0)
外国映画・洋画(レ)(1)
外国映画・洋画(ロ)(0)
外国映画・洋画(ワ)(0)
その他(0)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。